SURE, YOU CAN GOね!


by kick717
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:日々是好日( 106 )

クライミング第2弾

b0049578_9332746.jpg初めて屋外でのクライミング!
先日屋内で教えていただいたトッププロKさんに教えていただきました。
Kさん&彼を支える「ファミリー」の方々、今回もアレンジしていただいたサイトウさん、楽しい参加者のみなさんに大大大感謝。

初めての「外岩」の舞台は、神奈川県某所にあるクライミグスポット。
その中でも初心者向けの岩ということだったが、シロウト目にはほとんどの面が垂直に見える。

当たり前だが室内と違って足がかり手ががりのゴツゴツを自分で探さなきゃならない。
これが思った以上に難しい。
足場の判断が難しい。指を穴につっこんでみたり、手でホールドする向きを変えてみたり、いろいろ組み合わせるのも難易度高し。

2回目のルートはかなりハードだった。
Kさんが横で指示くれたので、何回も中断しながらも、なんとか登り切る。Kさんが「そこです!かっこいいです!うまいです」と上手に励ましてくれ、「ファミリー」のみなさんが下でロープを長時間支えてくれ、ギャラリーのみんなが声かけてくれたおかげ。それがなければ絶対途中であきらめてた。

こういうのが自分との戦いってやつ?などと思ったりしました。「あーもう駄目って思っちゃおうかな、どうしようかなあ」というキワキワの線をシロウトながらに味わってみました。私ごときでこんなこと感じるので、トッププロの方の「自分との戦い」を考えると、気が遠くなる。

肘に擦り傷、膝はアザだらけという、まるで小学生。
帰りに実家に寄ったら、母親に「あなた小さいころ、よくよじ登ったり飛び跳ねたりしてたもんね」と言われた。よじ登ってたのは覚えてるけど、飛び跳ねてたのはあまり記憶にない。聞けば、意味もなく天井に向かってジャンプしてたそうだ。意味もなく、ってとこが子供のすごさだよな。
[PR]
by kick717 | 2006-09-09 10:04 | 日々是好日
b0049578_17183314.gif甘いもの食うと辛いものが食いたくなる。辛いものの後には甘いもの欲しくなる。これを「甘辛ループ」と名づけている。「甘辛ループに突入!」とか言いながら、よく仲間で菓子食ってる。英語で言うと"Heavenly spiral of something sweet and salty"って感じ?こういうのは日本人独特の感覚なのかなあ?

ときに甘いものと辛いものを融合してまえ、という技もあり。粗目せんべいや柿チョコとかね。最近ではヨーロッパのチョコでも塩入りなんてのもある。

b0049578_17185124.jpg有名なハワイ土産のクッキー屋「Big Island Candies」がこんなものを発売している。

すごいね。さしずめ「味ごのみ」のチョコ・ディップ。さきイカのチョコ・ディップはハワイガイドブックなんかではちょっとした話題になっているね。

「Big Island Candies」ってオアフでなかなか見ないけど、ハワイ島に行かないと売ってないんですかねー。
[PR]
by kick717 | 2006-08-11 17:18 | 日々是好日

タイトル変更、地球半周

突然ですがブログのタイトル変更です。

「なかよしのブログ」(少女雑誌「なかよし」の付録にかけてみた)ってのは仮のつもりだったんだけど、タイトル思いつかないままずるずる使ってた。

まだいいのが思いつかないので、今回のも仮の感はありますが、気分転換。
Lotusはヨガや内面の女性性のイメージ。apricotは一番好きな、あまずっぱい味。
好きなものを並べただけの、芸のないネーミング。

実は私、ネーミングにはうるさいんです。
そのせいで、なかなかこれだってのにたどりつかない。

ついでにスキンも変えてみた。
エキサイトブログは使い勝手はいいが、スキンの種類がイマイチなのが残念。
いいのがなくてなかなか変えられないのがつまらない。

--------------
今朝ヨガ教室に、LAから来日しているローレン・ピーターソン(Lauren Peterson)という先生が生徒に混じっていた。彼女のフローがあまりに美しく、しばらく自分のポーズをやめて見とれてしまった。

彼女のことをネットで調べ始め、不思議にリンク。

まずLA在住のヨギニ・ライターの方のブログに。

そしてそこからBudokon(武道魂)という、空手を取り入れたヨガ・プログラムに。
日本ツアーが近々あるというので参加申込み。

その主催者の方のブログには、先日ロッククライミングを教えてくれたトッププロの方が登場。

地球半周してもどってきた感じ。
[PR]
by kick717 | 2006-08-02 13:58 | 日々是好日

理解できないもの

昨日寝る前にふと思いついたこと。

理解できないもの:

「キャッチ&リリース」(食わないなら釣るなよ!)

「つもり貯金」(買ったつもりで貯金って、……買ってないし、つもりもなにも)

以上。
[PR]
by kick717 | 2006-07-20 09:29 | 日々是好日

クライミング初体験

念願のクライミング・ジム(壁に埋め込んであるゴツゴツをつたってよじ登っていく屋内施設)に行ってきた!ロープクライミングとボルダリングに初挑戦。

感想はといえば、
そりゃもう、ものすっっっっっごく楽しかった!!

縁があって、普通絶対習えないようなトップ・プロの方に教えてもらうことができた。
その方とマネージャーの方の教え方やプログラムの組み方がよいせいか、初心者としては最高のスタートだった気がする。

久々に大興奮で、かなり気もそぞろだったらしく、帰りの電車では失敗続き。
切符はなくすわ、乗り換えで違う路線の切符を買うわ(なんで改札閉まんだよ!と強行突破してた。降りる駅で気付く始末)、次の乗り換えでは急行に乗って降りたい駅で降りられないわ、で笑えた。

しかも帰り道、そのへんの電柱とか壁とかにやたらによじ上りたくなる衝動に駆られ、困りました。

幼い頃家の狭い廊下に手足を押し付けてつっぱりながら天井まで登るのが大好きだったなあ……、とふと思い出したりして。そのころから始めていたらリン・ヒルみたいになっていた可能性もあったかもね(調子乗りすぎ)。

それはオーバーだとしても、10代の頃からやってたらなあ、と思った。
私は基本的に体を動かすのが好きな人間なのだ。
実は学校の体育が嫌いなせいで、このことに長い間気付かなかった。
だいたい学校の体育には好きなスポーツはひとつもなかった。
球技も体操も走るのも嫌いだし不得意。
背が高いのに運動神経が悪い、というコンプレックスさえあった。

インラインスケート、ヨガ、ボクシング・エクササイズなど、30すぎてからハマったものはすべて学校の体育にはなかったものばかり。しかも楽しんでそこそこ上達した。

クライミング・ジムにはけっこう年齢の高い人も来ていて、励まされたけど。何歳になっても遅いということはないね。

やりたかったことをやるって楽しいね。
スポーツでいえば、あとリストにあるのはサーフィンとクロスカントリー・スキーだ!!
[PR]
by kick717 | 2006-07-10 10:26 | 日々是好日

招かざる客

この世で一番嫌いなものは蛾と蝶。
私はなぜか電車内でしょっちゅう蛾に遭遇する。
以前住んでいた場所は東京近郊の町だったので、緑が多く山もあったから理解できなくはない。まわりが暗いから駅や電車の光に寄ってくるのだろう、と。
蛾が乗車してきて、次の駅で降りていったのも見たことがある(移動手段?)。

しかし都内に引っ越してきてからも、やはり電車内でよく蛾に遭遇する。

昨日地下鉄に乗っていたら、車内で小さい蛾がふらふら飛んでいた。
場所を変えねばと思っていたところ、奴は一目散に私の迷彩柄のバッグに止まりやがった。これは草じゃないですからあああああ!!

犬や猫が嫌いな人のところに寄って来るという話をよく聞く。
蛾や蝶も同じなのか?嫌いなものに限って敏感になるせいか?
友人たち「電車に蛾が」という話をすると、「電車で蛾なんて見たことない」と言われる。しかし本当によくいるのだ。

以前地方に住んでいたとき、小学校の通学路であった歩道橋の真ん中に、キャベツの葉くらいデカい蛾が貼り付いていたことがある。下は国道でトラックがすごいスピードでびゅんびゅん行き交っており、かなり道路も広く、渡るにはかなり危険。泣きながら目をつぶってジャンプして蛾を飛び越えた。

小学生だったから大きく感じたのかな?と思いもしたが、近年長野の山奥の温泉にいったときに、いるわいるわ巨大蛾。しかも飛び交ってる。宿泊施設があったエリアに唯一の食堂の入り口前に盛りだくさん。同行した2人のうち1人も蛾が嫌い。もう1人の子が先に店に入って店の人に蛾を追っ払ってもらい、すきを見て中に入ることができた。蛾も嫌いだが食いっぱぐれも嫌いなので、本当に困った。
[PR]
by kick717 | 2006-07-06 16:59 | 日々是好日

中華街でおみくじ

b0049578_144344.jpg
かなり久しぶりに中華街。みなとみらい線が開通してから初めてだ。
みなとみらい駅からアクセスがよいせいか、関帝廟通りがにぎやかになっていてびっくりした。

今回始めて関帝廟にお参りしてみた。
長い線香買ってお参り。メトロカードみたいな入場証+参拝記念カードをくれる。
前におみくじひいてる人がいて、見ていておもしろそうだったのでやってみることに。

番号がついた棒が入った筒を、1本の棒が床に落ちるまでシェイクする。
さらに勾玉型の木片2つを床に落とし、片方が表、片方が裏になれば、その番号でOK。
両方とも表、両方とも裏なら、もう一度シェイクからやり直し。
思い出したが、台湾でやったのとおなじやり方だ。
今回ジャンルは金運に絞ってみた。

結果は、かなりよかった。うへへへ。
今年はおみくじ運冴えてる。氷川神社、浅草寺でも大吉。

中国式はとにかく具体的。
おみくじひくときも、ジャンル別になってる神様を選び、願い事も具体的に。
お参りするときは必ず「住所、氏名、生年月日」を伝えた後で願い事とゆう念の入れようである。

写真は関帝廟の狛犬(っていうのかな?)。
かなりのインパクトで守ってますな。
入場時は「『幻魔大戦』に出てきた下っ端の化け物みたい」と言ってしまったが、おみくじの結果がよかったので取り消します。
[PR]
by kick717 | 2006-07-03 14:05 | 日々是好日

大改造

b0049578_111965.jpg「Queer Eye for the Straght Guy」がついに日本上陸。6月からFOXテレビでオンエア開始。リクエストが多かったらしい。

5人のゲイが,」視聴者の冴えないストレートの男を大改造する、というアメリカのケーブルテレビの人気番組。5人はそれぞれヘアメイク、洋服、食、インテリア、教養のスペシャリスト。ストレートの男をメッタ切りするらしく、部屋のあまりの汚さに気絶したり、ダサいワードローブを窓から投げ捨てたりするらしい。笑える。

日本のFOXテレビのリンクはしません。なぜなら今開くと「アメリカン・アイドル」の結果を知ってしまうから。結果知ってる人は6/5までは教えなくていいからね!
[PR]
by kick717 | 2006-06-01 10:58 | 日々是好日

夏至

b0049578_13425993.jpg夏至ってわくわくする。小さいころ「ムーミン」で夏至のお祭りを読んだせいか?「夏至」という言葉自体も妙に好き。

今年の夏至は6月21日(水)。夏至、冬至にあわせたイベント、100万人のキャンドルナイトが気になる。
[PR]
by kick717 | 2006-05-26 13:45 | 日々是好日

ちょっとした幸せ3連発

b0049578_9481047.jpg●スタバ:いつのまにかディカフェコーヒー復活してた。
しばらく豆だけの販売で、店内用のドリンクメニューから消えていたのだ。ついコーヒーのみ過ぎちゃうので、ディカフェがあると嬉しい。

●豆腐屋ジョニー:パッケージ改良
いつの間にかパックが2つに分けられるようになっていた。

「豆腐屋ジョニー」に「はつかり醤油」をかけて食べるとすっげーうまい。「はつかり醤油」は埼玉県の醤油メーカー・松本醤油商店製。三之助豆腐についてきたので知った。ちょっと甘くて豆腐と抜群の相性。特にクリーミー系だけど豆の味がちゃんとするタイプには最も合うとみた。

b0049578_9483184.jpg●タイ・フェスティバル:タイ大使館カレー
今年もタイ・フェスティバル(タイ・フード・フェスティバルから名称変更)に行ってきました。今年は2人で行ったので、おさえめに。タイ大使館のカレーとパッタイに絞りました。うまかった~。大使館の料理はめったに食べられないので、ねらい目。店のはいつでも食べられるからね。
[PR]
by kick717 | 2006-05-23 09:51 | 日々是好日