SURE, YOU CAN GOね!


by kick717
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新橋のまつり

b0049578_12554869.jpgb0049578_1256291.jpg久しぶりに、心のふるさと新橋に赴く。

友人から「SL広場で祭!全国中からうまいもんが集結」と報告を受け、突入。

友人からの「どこで待ち合わせればいいかな?」とメールに、即座に「ニュー新ビルのジューススタンド」を指定。



ニュー新ビル。正しくはニュー新橋ビル。小さい飲食店と金券ショップが多い。他にも床屋や、ワイシャツやネクタイを激安で売る店、パチンコ屋、激安ゲーセンなどがいっぱい入ったオヤジのパラダイスだ。私が以前新橋に勤めていたころは、風俗もあった。

ジューススタンドはこのビルでも指折りの人気店。飲みすぎ食べすぎ働きすぎの新橋オヤジたちの健康を考えたジュースを数多く扱っている。アロエブームに先駆けること数年前から「アロエ入れます」とオプションが存在した侮れない店だ。当然今は「黒酢入れます」など健康オプションも増えていた。

今回待ち合わせて気付いたが、この店、「ベジタリアン」という名前。
なんだか妙にツボに。
「野菜スープ」と看板にあるが、飲んだことないな。

「ジュースとセットで100円」というホットドッグが新たにラインナップされている。
ジュースと合計で500円にするところが、さすが新橋を知り尽くした価格設定。

最近はやりのオシャレ系ジューススタンドなんか足元に及ばない品ぞろえと回転の速さ。見事だ。

b0049578_12562270.jpgさて、祭り。
新橋こいち祭というイベントで、今年で12回目だそうだ。
まずは生ビールをゲットし、つまみを物色。
宇都宮餃子や、枝豆入りちぎり揚げ、煮込み、冷やしきゅうりなどを2人で手分けしてゲットしつつ、満喫。

目を疑ったのは、交番の自転車の荷台がすっかりテーブルと化していたことだ
パトロール用の白いボックスが安定感バツグンなのだ。ビールやつまみが置かれ、大勢が飲み食いしている。警官は黙認。粋な計らいである。

そして、特設ステージのゲストは中山律子。さすがだ。




再開発の進む汐留方面と対照的に、烏森側はやはりほっとする。
しかし、こジャレ系の立ち飲み屋の乱立とヒートアイランド現象がとっても気掛かり。
[PR]
by kick717 | 2007-07-30 12:56 | 日々是好日