SURE, YOU CAN GOね!


by kick717
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

香港記:1日目の頬袋

b0049578_1247283.jpgこの日はヨガクラスが朝のみで8:00には終了。

なにか食おうかと思うが、平日とあってどこもけっこう人が並んでいる。昨晩着いたばかりでまだ混んでる店に突入して粥とか注文する元気がなく、仕方なくホテルの近所のスタバへ。

←朝食を買い求める人の列。湾仔にて。

スタバは高いねえ。日本と同じくらいだったよ。
アプリコット&プルーンスコーンという文字が目に入り、指差して注文するが、店員の兄さんが「これでいいのか?」と何回もきく。だって書いてあんじゃん?と思ってうなづく。しかし口に入れ見てるとAZUKIスコーンでやんの!表示まちがっとったんかい。好き嫌いはあまりないがあんこは苦手なわし。呪いかと思った。でも腹減ってたので完食。思ったより小豆っぽくなくて食えなくはない。
b0049578_12422062.jpg
昼ごはんは上環にある「羅富記粥麺家」でピータン&肉の粥。ピータンは下に沈んでいる。肉はなんかの内臓っぽかった。HK$19。スタバのコーヒーより安い。うまかった。

ランチタイムより少し早い時間に入ったのだが、店員がほとんど全員でまかないをモリモリ食ってた。普通日本だとランチタイム終わってから食うよなあ。なにより自分の食優先なのだな。気持ちはわかる。

b0049578_131096.jpg夜は元同僚K、同時期に香港入りしていたともりんさんと、その友人のSさんの4人で夕ごはん。Kの案内で湾仔の大王東街にある客家料理の店「金源小館」へ。店内はもちろん100%地元民。

おすすめの鶏料理と豚料理があるとのことで、まずは2品決定。ともりんさんとSさんが、あとは魚も食べたいねえ、と提案。Kが店のおばちゃんとやり取りしていろいろきいてくれる。言葉はわかっても、なんの魚はいまひとつ不明らしい。ボードに書いてあるしオススメかな、ということで2種類ほど頼む。

b0049578_1343682.jpgb0049578_1345814.jpg









b0049578_13514100.jpgb0049578_1353036.jpg









左上:山東焼鶏(鶏をしょうゆとにんにくで蒸した感じ)
右上:梅菜扣肉(豚の角煮)
左下:ブロッコリーとイカの炒め
右下:謎の淡水魚の揚げ物

全部うまかったよー。白いご飯の上にのっけてもりもり食いました。写真ではわかりにくいが、一皿の量は相当多かった。4人でかなり食ったけど少し残したくらい。隣のカップルは私達より多くオーダーしてて仰天でしたが。

しかし安い!料理4品、ビール2本、デザート2品あわせても一人あたり1200円くらい。
[PR]
by kick717 | 2007-06-08 13:08 | 香港記