SURE, YOU CAN GOね!


by kick717
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

静岡な一日

b0049578_23385014.jpg静岡出身の友人作った静岡風おでんを堪能。うまいんだこれが!!静岡風の特徴は牛すじでダシをとった濃い口スープで煮込むこと。中に入れるものも、関東で親しんでるおでんとは変わっている。野菜ではじゃがいもやたけのこを入れる。静岡独特の練り物も。黒はんぺん、三角(通称)、しのだ巻などなど。
彼女の作ったおでんを毎年食べているのだが、今回初めて知ったのが「おでんの粉」。かつおぶしや青のりや煮干しなどを細かい粉状にしたもの。これをおでんにかけて食べるのだ。ごはんに混ぜたりお好み焼きやたこ焼きにかけてもおいしそうな逸品。カルシウムも満点。

b0049578_23454770.jpgさらに彼女が帰省の際買ってきた「うなぎパイVSOP」をいただく。有名な名産の高級バージョン。ブランデーとマカダミアナッツ入り。香りもよくうまかった。ふつうのうなぎパイは「夜のお菓子」。これはなんと「真夜中のお菓子」。発売元の会社は、朝のお菓子「すっぽんの郷」、昼のお菓子「えび汐パイ」も出している。これにうなぎパイを混ぜた詰め合わせは「フルタイム」という。いいセンスです。洋菓子も作ってるんだね。本店限定ざる豆腐ケーキってのも気になる。同ホームページQ&Aもぜひ読んでみて下さい。

さらに焼酎緑茶割を楽しむ。焼酎を割るための緑茶の粉があるのだ。これもヒットだったなあ。静岡ではどこでも売っている商品らしい。

それほど特徴のない首都圏に育ったので、ご当地特有のものに惹かれる。
[PR]
by kick717 | 2005-01-29 23:47 | 日々是好日